映画「ボディガード」リメイク版を製作へ

映画「ボディガード」のリメイク版が製作される。1992年作の同脚本と製作を担ったローレンス・カスダンが、ジョナサン・アイリヒやダン・リンと共に、ワーナー・ブラザース向けに新バージョンを手掛けるという。

「エンターテイメント・トゥナイト」によると、トニー賞ノミネート歴もある劇作家マシュー・ロペスが脚本を担うことになっているが、故 #ホイットニー・ヒューストン と #ケビン・コスナー がそれぞれ演じた歌手のレイチェル・マロン役とそのボディガード、フランク・ファーマー役のキャスティングに関しては明らかになっていない。
サウンドトラックと共に成功を収めたオリジナル作では、ホイットニー・ヒューストンが歌った「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が世界的なヒットを記録した。
現在のところ出演者は未定だが、「マイティ・ソー バトルロイヤル」や「メン・イン・ブラック:インターナショナル」などこれまでに共演を重ねてきたテッサ・トンプソンとクリス・ヘムズワースは、同ラブストーリーに自らの捻りを加えて製作することを話し合ったことがあると以前明かしていた。

#ボディガード #リメイク #トニー賞 #劇作家 #ホイットニーヒューストン

映画「ボディガード」リメイク版を製作へ