水谷隼 憧れの人は武井壮、そのワケは「いろんなことができるような人に」

 東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した #水谷隼 (32=木下グループ)が7日放送のフジテレビ「アウト×デラックス〜アウトな金メダリスト凱旋スペシャル〜」(木曜後11・00)に出演。憧れの人について語った。

 水谷は「五輪終わってからテレビに出させていただいて、どういうキャラでいったらいいのかなって悩んでいます」と告白。その理由について「いろんな番組に出るに当たって、準備をすごく入念にするんです。クイズなら事前に何時間も勉強するし音楽なら音楽を勉強する」と説明。 #マツコ・デラックス (48)からは「水谷選手は普段通りの感じでいい」と助言された。

 そんな中、水谷は、芸能界のあこがれ、理想としている人については「今だと #武井壮 さんです」と言い、「いろんなことができるような人になりたい。(武井は)日本フェンシング協会の会長をやりつつ、バラエティーもやりつつ、体も張れるしユーチューブやったりいろんなことをやってらっしゃる。すごい憧れです」と話した。

#水谷隼 #武井壮 #五輪 #テレビ #東京五輪

水谷隼 憧れの人は武井壮、そのワケは「いろんなことができるような人に」