蒔田彩珠「99.9」を観た母が涙 松本潤「その話にグッとくる」

女優の蒔田彩珠が15日、都内で行われた主演映画『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』の大ヒット御礼舞台挨拶に、主演の #松本潤 (嵐)をはじめ、共演の #香川照之#杉咲花#西島秀俊#道枝駿佑 (なにわ男子)とともに登壇した。
◆松本潤主演「99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE」
TBSで2016年・2018年に日曜劇場で放送され、いずれも高視聴率を記録、熱烈な支持を集めたドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』を映画化した本作は、個性豊かな弁護士たちが99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく、新感覚の痛快リーガル・エンタテインメント。
日本の刑事事件における有罪率は99.9%。一度起訴されるとほぼ有罪が確定してしまうが、残り0.1%が確定しない限り、それは本当の意味で“事実”に辿り着いたことにはならない。本作は、その最後の「0.1%」まで諦めず事実を追求する弁護士たちの姿を描いた物語。

◆蒔田彩珠のエピソードに松本潤「グッとくる」
本作で『99.9』に初参加となった蒔田は、西島演じる謎の弁護士・南雲の娘・エリ役で出演。「完成を観て、自分とお父さん(西島)のシーンで泣きました」と感想を明かし、「私のお母さんもそのシーンで泣いていました」と母の反応も紹介。松本は思わず「いい話だね。その話にグッとくるわ」と感激をあらわに。
蒔田は「舞台上でピアノを弾くシーンが終わって、最後にお父さんと目が合うシーンのカットを撮ったんですけど、そこで私も『あ、見てくれてる』という安心感がありました」と振り返った。
またイベントの終盤では、映画版にも出演するドラマシリーズからの豪華キャスト、榮倉奈々・木村文乃・青木崇高・奥田瑛二・笑福亭鶴瓶・岸部一徳から、「99.9」シリーズを引っ張り続けてきた座長・ 松本へ感謝の想いを込めたサプライズビデオメッセージが到着。
さらに、「#日本全国チーム999」として全国各地から募集した、「99.9」と一緒の写真を巨大モザイクアートでお披露目。感謝の文字が浮き上がる、巨大モザイクアートパネル前でフォトセッションを実施し、会場を盛り上げた。(modelpress編集部)

#松本潤 #蒔田彩珠 #主演 #刑事 #弁護士

蒔田彩珠「99.9」を観た母が涙 松本潤「その話にグッとくる」