松山千春の母・美代子さん逝く 99歳 「よくあの太平洋戦争を生き抜いたと思う」

 歌手の #松山千春 (65)の母・美代子さんが、16日午前0時3分、北海道・足寄町内の介護療養型老人保健施設で老衰のため亡くなった。99歳だった。通…

続きを読む 松山千春の母・美代子さん逝く 99歳 「よくあの太平洋戦争を生き抜いたと思う」

「ナオミズム」「もちコース」「スタンバイ」「イージー・マーク」大正〜昭和初期の新語・流行語285語を大網羅『戦前尖端語辞典』発売!

スペイン風邪が大流行し、 激動だった大正〜昭和初期。 そんな時代をたくましく生きた人々の、 どこまでも自由奔放な新語・流行語を厳選。 漫画家・山田参助…

続きを読む 「ナオミズム」「もちコース」「スタンバイ」「イージー・マーク」大正〜昭和初期の新語・流行語285語を大網羅『戦前尖端語辞典』発売!

大正時代からマンガを舞台化 NHK「おちょやん」で脚光浴びた宝塚歌劇団の先進性

100年以上の歴史を持つ宝塚歌劇団は、古典文学・歴史・海外ミュージカルなど古今東西のあらゆる題材を舞台化してきた。マンガの舞台化もお手の物で、この20…

続きを読む 大正時代からマンガを舞台化 NHK「おちょやん」で脚光浴びた宝塚歌劇団の先進性

真っ黒に日焼けした井上真央、顔ゆがめ米俵担いで歩く…女性は「強くならざるを得なかった」

 1918年(大正7年)に富山県で起きた「米騒動」を軽妙なタッチで描く「大(だい)コメ騒動」(本木克英監督)が、公開中だ。男性優位の時代に、名もなき女…

続きを読む 真っ黒に日焼けした井上真央、顔ゆがめ米俵担いで歩く…女性は「強くならざるを得なかった」

『大コメ騒動』主演・井上真央「こんな時代だからこそ庶民の底力を」

 大正7(1918)年に富山の貧しい漁村で起きた「米騒動」。高騰するコメの価格にがまんの限界を超えたおかか=母たちが「負けんまい!」と立ち上がり、井戸…

続きを読む 『大コメ騒動』主演・井上真央「こんな時代だからこそ庶民の底力を」

『鬼滅の刃』に新事実!?“上弦の鬼”は大正時代に流行った疫病がモデル説

社会現象を巻き起こしている大ヒット作品『鬼滅の刃』。2020年10月に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、『千と千尋の神隠し』の興行収入を抜…

続きを読む 『鬼滅の刃』に新事実!?“上弦の鬼”は大正時代に流行った疫病がモデル説

緊急事態宣言発出後の報道に違和感! <緊急事態宣言発出後の報道>(各局)

筆者の身内に100歳を越えて亡くなった男性がいて、彼は病気知らずで、ただ1度だけ、大正7年のスペイン風邪の時に寝込んだという。当時は今ほど医学も発達し…

続きを読む 緊急事態宣言発出後の報道に違和感! <緊急事態宣言発出後の報道>(各局)

教育県・富山出身の室井滋と柴田理恵 “おばば”が説いた教訓

 1918(大正7)年に富山県の“おかか”が起こした「米騒動」を基にした映画『大コメ騒動』が現在公開中。コメの価格の高騰に立ち上がった「おかか=母たち…

続きを読む 教育県・富山出身の室井滋と柴田理恵 “おばば”が説いた教訓

中尾暢樹&工藤遥&吉本実憂、大正時代の衣装でコメント『大コメ騒動』

#井上真央 主演で、いまから102年前に社会を大きく変えていった女性たちを描く“大痛快”エンタテインメント『大コメ騒動』。この度、本作に出演する #中…

続きを読む 中尾暢樹&工藤遥&吉本実憂、大正時代の衣装でコメント『大コメ騒動』

工藤遥、井上真央との“1対1”の演技に刺激 大正時代衣装のキャラクター写真も解禁

 女優の #井上真央 が主演を務める映画『大コメ騒動』(8日公開)から、 #中尾暢樹 ・ #工藤遥 ・ #吉本実憂 の大正時代衣装に身を包んだキャラク…

続きを読む 工藤遥、井上真央との“1対1”の演技に刺激 大正時代衣装のキャラクター写真も解禁

どっちの「匂わせ」?井上真央、「“一人旅”ガマンできない」表明の真意とは?

 1月8日に全国公開される女優・ #井上真央 が主演する映画「大コメ騒動」。この映画は、大正7年に富山県の貧しい漁師町で起きた“おかか(女房)”たちの…

続きを読む どっちの「匂わせ」?井上真央、「“一人旅”ガマンできない」表明の真意とは?

<来週のおちょやん>(第3週「うちのやりたいことて、なんやろ」) 17歳になった千代は「岡安」で一人前のお茶子に。「奉公が終わった後はどうしたいのか」シズに問われ考え込んでいたある日、憧れの女優・百合子と出会う

1923(大正12)年。17歳の竹井千代( #杉咲花 )は、「岡安」のお茶子として一人前に働きながらも、時間さえあれば芝居をのぞき見するという毎日を送…

続きを読む <来週のおちょやん>(第3週「うちのやりたいことて、なんやろ」) 17歳になった千代は「岡安」で一人前のお茶子に。「奉公が終わった後はどうしたいのか」シズに問われ考え込んでいたある日、憧れの女優・百合子と出会う

<おちょやん>(第11話・12月14日月曜放送) 千代は成長し、間もなく数えで18歳に。母親代わりになっていたシズに呼び出され、「将来どうしたん?」と問われる

大正13年、秋。竹井千代( #杉咲花 )が道頓堀の芝居茶屋・岡安へ奉公に来て8年がたった。千代は、3年前にお茶子として一人前に昇格して、仕事をしていた…

続きを読む <おちょやん>(第11話・12月14日月曜放送) 千代は成長し、間もなく数えで18歳に。母親代わりになっていたシズに呼び出され、「将来どうしたん?」と問われる

井上真央、見た目から徹底した役作りに注目!映画 『大コメ騒動』

映画『大コメ騒動』に出演する #井上真央 さんのクランクアップコメントの映像_が公開されました。 1918年(大正7年)8月。富山の海岸に住むおかか(…

続きを読む 井上真央、見た目から徹底した役作りに注目!映画 『大コメ騒動』