なぜ、いま『資本論』なのか? 池上彰との特別対談も収録『図解 明日を生きるための資本論』発売!

青春出版社は『図解 明日を生きるための資本論』(的場昭弘/著)を10月16日に発売。 岸田新首相が「新しい資本主義」を提唱するなど、 多くの人が資本主…

記事を読む なぜ、いま『資本論』なのか? 池上彰との特別対談も収録『図解 明日を生きるための資本論』発売!

小籔千豊 岸田新首相の「新しい資本主義」に疑問視「本当に手を突っ込めるのか」

 お笑い芸人の #小籔千豊 (48)が5日、ABEMA「AbemaPrime」(月〜金曜後9・00)に出演。4日に就任した #岸田文雄 新首相が掲げた…

記事を読む 小籔千豊 岸田新首相の「新しい資本主義」に疑問視「本当に手を突っ込めるのか」

【青天を衝け】コロナ禍の撮影に厳しさ 全41回も「クオリティは損なわない」

 現在放送中の大河ドラマ『青天を衝け』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)。日本資本主義の父と呼ばれた渋沢栄一( #吉沢亮 )の生涯を描いた本作は、2月…

記事を読む 【青天を衝け】コロナ禍の撮影に厳しさ 全41回も「クオリティは損なわない」

『なぜ、脱成長なのか 〜分断・格差・気候変動を乗り越える』発売! 資本主義以外の生き方は、世界でもう始まっている!

ベストセラー『人新世の「資本論」』著者・斎藤幸平氏が解説を寄稿、新しい社会を構想した画期的提言の書が、2021年4月28日に発売。 長時間労働をなくし…

記事を読む 『なぜ、脱成長なのか 〜分断・格差・気候変動を乗り越える』発売! 資本主義以外の生き方は、世界でもう始まっている!

渋沢栄一の波乱に満ちた人生を描く音楽が話題に。「青天を衝け」のサントラ盤の発売が決定!

日本資本主義の父とも言われ、新しい一万円札の顔になることが決定している渋沢栄一の生涯を描く今年の大河ドラマ「青天を衝け」。実力派俳優の #吉沢亮 が、…

記事を読む 渋沢栄一の波乱に満ちた人生を描く音楽が話題に。「青天を衝け」のサントラ盤の発売が決定!

吉沢亮、大河ドラマの醍醐味を実感「これからの役者人生に生きることがたくさんある」

俳優の #吉沢亮 が日本資本主義の父・渋沢栄一を演じる大河ドラマ『青天を衝け』(NHK総合 毎週日曜20:00〜ほか)。14日に放送された第1回は、世…

記事を読む 吉沢亮、大河ドラマの醍醐味を実感「これからの役者人生に生きることがたくさんある」

1984年、中国の資本主義化が始まった…つきつけられた「自由とは何か」

『1984年に生まれて』(景芳人 著/櫻庭ゆみ子 訳)中央公論新社  1984年は中国で資本主義化が始まった「会社元年」にあたるという。この一大転換の…

記事を読む 1984年、中国の資本主義化が始まった…つきつけられた「自由とは何か」

コロナ禍に考える新しい資本主義社会とアートの関係。『美術手帖』10月号は「ポスト資本主義とアート」特集!

新型コロナウイルスは世界を大混乱に陥れた。 グローバル経済に伴う人の移動がウイルスを拡散させる新たなリスクになり、 加速し続ける資本主義というシステム…

記事を読む コロナ禍に考える新しい資本主義社会とアートの関係。『美術手帖』10月号は「ポスト資本主義とアート」特集!