『ボラット』続編、娘トゥーター役の実母が視聴後2時間も大泣き

サシャ・バロン・コーエン主演のフェイク・ドキュメンタリー『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』(2020)は社会を容赦なく風刺しながら、破天荒な行動や言動を繰り返す一人の男を中心に描い…

続きを読む 『ボラット』続編、娘トゥーター役の実母が視聴後2時間も大泣き

ザ・ニュースペーパー「笑いのクラスターに」 来年1月公演「余ってるアベノマスクを着けてきて」

 「社会風刺コント集団ザ・ニュースペーパー 2021」が来年1月9日に大阪・サンケイホールブリーゼで開催する。「ザ・ニュースペーパー」の山本天心(58)、福本ヒデ(49)が12日、大阪市内で取材会に登場。山本は「不謹慎か…

続きを読む ザ・ニュースペーパー「笑いのクラスターに」 来年1月公演「余ってるアベノマスクを着けてきて」

ブラムハウス発『ザ・ハント』ベティ・ギルピン、“誰かの妻”役より「はるかに取り組みやすかった」

『ゲット・アウト』『アス』などを世に送り出したブラムハウスが、アメリカ社会への痛烈な風刺を戦慄のサバイバル・アクションとして描いた『ザ・ハント』。この度、情け容赦なしの主人公クリスタルを演じたベティ・ギルピンの驚異の身体…

続きを読む ブラムハウス発『ザ・ハント』ベティ・ギルピン、“誰かの妻”役より「はるかに取り組みやすかった」

『半沢直樹』はなぜ大衆にウケたのか、“社会風刺と顔面芝居”が生んだ施し

 日曜劇場(TBS系・日曜夜9時)で放送されている連続ドラマ『半沢直樹』が最終回を向かえる。 ■『半沢直樹』なぜ大衆に受けるのか  本作は2013年に放送されたドラマの続編で、原作は #池井戸潤 の人気シリーズ小説。20…

続きを読む 『半沢直樹』はなぜ大衆にウケたのか、“社会風刺と顔面芝居”が生んだ施し

『100日で崩壊する政権〜コロナ禍日本、安倍政権の軌跡〜』コロナ禍の安倍政権を風刺した人気マンガが単行本化! 漫画だと笑えるけど、 これ、 ほぼ「現実」です、

「安倍政権のコロナ禍の対応は、 漫画家もビックリのギャグセンスだ!」(東京・中日新聞記者 望月 衣塑子氏) 2020年8月28日に辞任を発表した #安倍晋三 総理大臣。 7年8か月という憲政史上最長の政権となった安倍政権…

続きを読む 『100日で崩壊する政権〜コロナ禍日本、安倍政権の軌跡〜』コロナ禍の安倍政権を風刺した人気マンガが単行本化! 漫画だと笑えるけど、 これ、 ほぼ「現実」です、

『親バカ青春白書』はコロナ禍の今を問う社会風刺ドラマ? 「家庭」を「社会」に持ち込む主人公たち

『今日から俺は!!劇場版』がヒット中の福田雄一監督作品だが、放送中のドラマ『親バカ青春白書』も注目されている。大学生の娘を心配するあまり、同じ大学に入学した父親を描く親バカコメディだ。キャンパスライフを謳歌するシーンが満…

続きを読む 『親バカ青春白書』はコロナ禍の今を問う社会風刺ドラマ? 「家庭」を「社会」に持ち込む主人公たち

「バンクシーからオファー」で訂正文掲載!江頭と天才画家の間で何が起きた?

 イギリスを拠点に活躍し、社会風刺を凝らしたストリートアートで世界的に有名なアーティストであるバンクシーの作品展覧会にお笑い芸人・ #江頭2:50 によるオマージュ的な作品が飾られた。しかし、嬉々として報告する江頭に対し…

続きを読む 「バンクシーからオファー」で訂正文掲載!江頭と天才画家の間で何が起きた?

ゾンビ学を通じて見た『鬼滅の刃』のヒットの理由とは

『鬼滅の刃』に描かれた名作漫画との共通点とは? から続く  作品を通じてさまざまな社会風刺が行われてきた一大コンテンツである「ゾンビ」もの。その影響は多岐にわたり、「ゾンビ的」な存在が人間と対峙するコンテンツはいまや決し…

続きを読む ゾンビ学を通じて見た『鬼滅の刃』のヒットの理由とは

横浜『バンクシー展』5・30から再開

 社会風刺を凝らしたグラフィティアートやストリートアートで強いメッセージを発信し続け、世界で最も注目を集めるアーティストの一人、バンクシー。イギリスを拠点に活動する匿名の芸術家のオリジナル作品や版画、立体オブジェクトを7…

続きを読む 横浜『バンクシー展』5・30から再開

杏の弾き語り教訓動画に反響 風刺込めた命の歌へ感動続々

杏(34)が4月14日、所属事務所のYouTubeチャンネルに弾き語り動画をアップした。そこには社会へのメッセージが込められているようだ。 10年と12年にCDをリリースしている杏。自身がパーソナリティを務めたラジオ番組…

続きを読む 杏の弾き語り教訓動画に反響 風刺込めた命の歌へ感動続々

『家政夫のミタゾノ』第4シリーズ放送決定!伊野尾慧続投で飯豊まりえが新加入

 女装した大柄な家政夫・三田園薫(通称:ミタゾノさん)が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマシリーズ『家政夫のミタゾノ』が2020年…

続きを読む 『家政夫のミタゾノ』第4シリーズ放送決定!伊野尾慧続投で飯豊まりえが新加入

TOKIO松岡昌宏「家政夫のミタゾノ」1年ぶりカムバック Hey! Say! JUMP伊野尾慧・飯豊まりえが出演

【モデルプレス=2020/02/18】 #TOKIO ・ #松岡昌宏 が主演のドラマシリーズ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系/毎週金曜よる11:15〜)の第4シリーズが、4月クールの金曜ナイトドラマとして放送されること…

続きを読む TOKIO松岡昌宏「家政夫のミタゾノ」1年ぶりカムバック Hey! Say! JUMP伊野尾慧・飯豊まりえが出演

東京ダイナマイト 松田大輔が再婚を発表「婿入り」

お笑いコンビ、 #東京ダイナマイト の松田大輔(42)が、15歳下の一般女性と再婚したことを発表し、婿入り婚のため姓が変わったことを明かした。松田は28日放送の「アッパレやってまーす!」で、「先週、結婚しまして。2度目の…

続きを読む 東京ダイナマイト 松田大輔が再婚を発表「婿入り」

ほど良い社会風刺映画「パラサイト 半地下の家族」

毎回外れのないクオリィティーで楽しませてくれるのが韓国のポン・ジュノ監督(50)だ。最初に見た作品は16年前の「殺人の追憶」。隙のない構成力の感服した。どろどろとした殺人事件の裏側を描きながら、見終わった後には不思議とス…

続きを読む ほど良い社会風刺映画「パラサイト 半地下の家族」